肩こり解消に効く今話題の【筋膜リリース】とは!?

      2017/06/23

スクリーンショット 2017-01-21 13.36.21

こんにちは!!
ココカラ整骨院の依田です(^ ^)

 

今日は肩こりの人必見!!
今話題の【筋膜リリース】について書いていこうと思います。

 

筋膜リリースは治療家の間では、昔から認知されている内容なのですが、
最近では、『ためしてガッテン』や『金スマ』など各メディアでも取り上げられているせいか、一般の方にも浸透してきています。

 

IMG_0156

肩こりにはストレッチをはじめ、様々な改善方法があると思うのですが、この筋膜リリースの体操はかなり効果的です!!

 

当院でも患者さんにレクチャーをして、家で実践してもらってるんですが、かなり良い反響をいただいてます(^ ^)

 

慢性的な肩こりの改善はもちろん、肩の可動域にもすぐに変化が見られます。
この体操の所要時間は5分もあればできるので、めんどくさがりで横着な人にもとてもおすすめです。笑

 

今日は本題に入る前に、
そもそも『筋膜ってなんなの?』ということから説明していきます。

 

筋膜とは

 

筋膜とは、その名の通り筋肉を覆っている膜のことを指します。

スクリーンショット 2017-01-21 13.37.24

 

イメージで分かりやすいのが、鶏肉を切る時に薄い膜みたいなのがありますよね?
あれが筋膜です。
『第2の骨格』とも呼ばれており、役割としては、私たちの筋肉や骨格を保護し、支えてくれています。

 

ただ、長時間のデスクワークなどによる不良姿勢や運動不足のせいで血行不良を招くと、筋膜は硬くなったり、癒着したりして、動きが悪くなってしまいます。

 

この状態になると、肩こりや腰痛など様々な不調がおこってくるのです(*_*)

 

特徴として、この筋膜は【全身につながっている】ということです。
どこかの筋膜に不具合が起き、上手く伸びない状況になると、筋膜が他の筋膜を引っ張って身体のあらゆるところに痛みやコリ感が発生します。

 

こんな感じにタオルがヨレて、シワになっている状態をイメージしてもらうと分かりやすいかと思います。
IMG_0148

 

ですので、筋を部分的にほぐしたりするのではなく、筋膜のつながりをイメージしてアプローチすることがとても大切なんです(^ ^)

 

例えば、肩こりが主訴でも、腕や腰など他の部分を改善することで、肩こりがなくなる人も多くいらっしゃいます。

 

ココカラ整骨院で、身体全身を診させてもらっているのはそういう意図があります。

 

次に筋膜の癒着やシワを取り、血行を改善させる【筋膜リリース体操】をご紹介していきます。

 

今日から即実践!自宅でできる3つの筋膜リリース体操

 

s_dsc_1531-2

今回ご紹介する筋膜リリース体操は以下の3つです。
・平泳ぎ体操
・S字体操
・バレリーナ風体操

 

この体操を連続して一通り行うと、終わった後にびっくりするくらい、肩が軽くなり、可動域の悪い人は改善します。
※五十肩など人は無理にやらないでください。

 

ですので、行う前に
・肩の重だるさはどうか
・肩はどこまで上がるか
・首はどこまで横を向けるか

 

などを鏡を見ながら確認してもらうと、より効果は実感しやすいと思います。

 

では、1つずつ見てみましょう!!

 

・平泳ぎ体操

①両腕を前に伸ばします。この時、肩甲骨だけ押し出す意識をしてください。

【この状態で60〜90秒キープ】

スクリーンショット 2017-01-21 12.39.47

スクリーンショット 2017-01-21 12.46.20

 

このように背中が丸まらないように要注意です!

スクリーンショット 2017-01-21 12.42.02

 

②次に肘の高さをキープしたまま、出した腕をそのまま水平に後ろに引いていきます。
ポイント:肩甲骨同士を内側に寄せる
【この状態で60〜90秒キープ】

FullSizeRender 32

スクリーンショット 2017-01-21 12.51.59

 

③両腕を直角にあげます。
ポイント:肩甲骨を起こすイメージを持ってください。
【この状態で60〜90秒キープ】

FullSizeRender 25

 

・S字体操

①右手を頭の後ろ、左手を背中の後ろに回します。この時肘を90度に曲げてください。
この状態から、さらに腕を反時計周りに回します。
【この状態で60〜90秒キープ】

FullSizeRender 29

スクリーンショット 2017-01-21 13.18.27

 

②次に右足を1歩前へ出し、クロスさせます。
身体を左に倒し、体側を伸ばします。
【この状態で60〜90秒キープ】

スクリーンショット 2017-01-21 13.20.57

スクリーンショット 2017-01-21 13.24.41

 

③次に顔を肩口につけるように倒し、首も伸ばします。
【この状態で60〜90秒キープ】

スクリーンショット 2017-01-21 13.28.14

 

④終わったら反対も同様に行います。

 

 

・バレリーナ風体操

①右手の平を自分側に、左手の平を後ろに向け右脚を一歩前に出します。
次に右手を天井に向かって、左手を床に向かって伸ばしていきます。同時に体を左に軽く捻る。
【この状態で60〜90秒キープ】

FullSizeRender 31

スクリーンショット 2017-01-21 13.31.30

 

②反対も同様に行います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
筋膜リリースの体操は誰でも簡単に自宅で行えます。

 

当院の院長のやり方が下手でよく分からなかった人は、こちらのNAVERまとめもみていただくと分かりやすいと思います。笑

 

ポイントは、連続してこの体操を行うことです。
3つの種目を1セットとしてまずはやってみてください(^ ^)

 

大体の人は、1セットやるだけで効果を実感してもらえます。
あまり効果が出なかった人は、2セット目をやってみてください。

 

筋膜リリースは、ストレッチポールや様々な器具を使うことで、より効果的に行うことができます。
当院では、ストレッチポールを使って、身体の各部分の筋膜リリースも行っています(^ ^)

img_0021

『体操じゃ物足りない』
『もっと効果的に行いたい』
『体を良くしたい』

 

こんな方はぜひ一度ご相談ください(^ ^)

 

===================

s_kokokara_final-01-1

所沢市小手指の『ココカラ整骨院』
所沢市小手指町1-24-4 ラスター小手指1階
(小手指駅北口より徒歩6分、所沢ICより車で25分)

【平日】 9:00〜12:00 15:00〜20:00
【土曜】 9:00〜12:00 15:00〜18:00
【定休日】水曜午後、日曜、祝日

不眠・頭痛・眼精疲労・更年期障害等の睡眠関連症状
骨盤矯正・歪み・腰痛・首・肩・膝の痛み・捻挫・交通事故もお任せ!

04−2941−5747

「ブログを見て…」とお気軽にご連絡ください(^^)

ココカラ整骨院のオフィシャルサイト
ココカラ整骨院のエキテン口コミページ
ココカラ整骨院Facebookページ
===================

 - 肩こり・腰痛