腰痛や猫背が起こる原因 【床座り編】

      2017/06/23

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-20-38-49

こんにちは(^ ^)
ココカラ整骨院の依田です!!

本日来院した患者さんの中に、
『なんか年明けは毎年腰の調子が悪いんだよねー』

こんなことを言っている方がいました(*_*)

その患者さんは普段は腰痛を訴えることがほとんどなく、気になったので、年末年始の過ごし方を詳しく聞いてみました。

話を聞いていると少しピンと来る生活動作がありました。

それは『床座り』です

 

これはどういうことかと言うと、私たち人間は床に座る際には、こんな感じに骨盤が後傾し、背中が丸くなるような姿勢になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-18-55-28出典:はつらつライフ

 

椅子で言う所の背中座りと同じ状態です。
この座り方は、椎間板と筋肉にかかる負担が大きく腰痛や猫背などの不良姿勢の原因となります。

この患者さんは普段は職場で、姿勢矯正クッションやPCの高さなどにかなり気を使っていたのですが、年末年始に田舎に帰った際は、ずっと床の生活だったそうです。

ちなみに。。
・長座
・体育座り
・あぐら
・正座
・女の子座り

床座りと一言に言ってもこのように色々な座り方があると思いますが、

どれも腰に良い座り方はありません。

 

また、私たち日本人は欧米人に比べて骨盤が寝ている(後傾している)人が多い人種です。

img_0335出典:身体エッセンス

 

一説によると、日本人は古来より床生活が主流だったということが背景にあると言われています。

確かに日本はずーっと床生活の歴史をたどっているように思います。

最近でこそ椅子の生活が多くなってきましたが、昭和時代ですら床座りとちゃぶ台が連想されますし。

話を戻すと、腰痛を防ぐ座り方としては『椅子を使うこと』が望ましいです。

fullsizerender【デスクワークの人必見!正しい座り姿勢で脱肩こり!!】ココカラ整骨院ブログはこちら

 

『お正月に床生活なんかしてないけど腰が痛い!!』

こういう方は恐らく別に原因がありますので、こちらの記事を読んでみてください(^ ^)

 

【腰痛5つの原因とその対処法】ココカラ整骨院ブログはこちら

【慢性腰痛(腰の痛み)】お悩みサポート情報はこちら

 

お正月明けは、腰の痛み以外にも身体に様々な症状が出やすい時期です。

何かお困りごとがありましたら、お気軽に当院までご相談ください!!

 

===================
s_kokokara_final-01-1
所沢市小手指の『ココカラ整骨院』
所沢市小手指町1-24-4 ラスター小手指1階
(小手指駅北口より徒歩6分、所沢ICより車で25分)

【平日】 9:00〜12:00 15:00〜20:00
【土曜】 9:00〜12:00 15:00〜18:00
【定休日】水曜午後、日曜、祝日

不眠・頭痛・眼精疲労・更年期障害等の睡眠関連症状
骨盤矯正・歪み・腰痛・首・肩・膝の痛み・捻挫・交通事故もお任せ!

04−2941−5747

「ブログを見て…」とお気軽にご連絡ください(^^)

ココカラ整骨院のオフィシャルサイト
ココカラ整骨院のエキテン口コミページ
ココカラ整骨院Facebookページ
===================

 - 姿勢改善・骨盤・歪み, 未分類