『肩甲骨はがし』で姿勢改善!美しい姿勢を手に入れよう!

      2017/06/23

fullsizerender

こんにちは(^ ^)
ココカラ整骨院の依田です。

今日は、今世間で話題の
『肩甲骨はがし』について書いていきたいと思います。

『肩甲骨はがし』っていうネーミングが、
なんか怖そうな感じがしますが、
要は、肩甲骨周辺の筋肉をほぐして、
肩甲骨の動きを出すことが目的のメニューです。

dsc_1565-2

まず肩甲骨ってどこの骨なの?
という人はこちらをごらんください↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-07-49

背中の方にある天使の羽みたいな骨のことです。

実は、当院でも肩甲骨はがしは一番人気のあるメニューで、
『姿勢に悩み』を持つ人からのオーダーが圧倒的に多いです!
※症状によってはこちらからオススメしています。

頚椎や背骨の歪み、猫背、ストレートネックの症状を持っている方は、
肩甲骨の間の筋肉(僧帽筋や菱形筋など)がガチガチに固まっていることが多く、
肩を後ろに引きづらい状態にあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-14-43-03

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-15-25

↑肩を後ろに引きづらいため、姿勢が悪くなっている。
首が前に出てきており、『巻き込み肩』の姿勢になっています。

肩甲骨の間にある筋肉の緊張を和らげてあげることによって、
肩はかなり後ろに引きやすくなります。

img_0014
↑肩を後ろの引きやすくなるため、
姿勢が正やすくなり、首も起こすことができます。

肩甲骨の間の筋肉が緊張する原因としては、
長時間のデスクワークにより
同じ姿勢をとり続けることによって、
肩を周りの筋肉を動かさないことがあげられます。

とはいえ、デスクワークの仕事じゃなくても、
肩甲骨周辺の筋肉が緊張している方が多いのが現状です。

ここでみなさんに質問なのですが、
肩甲骨ってどんな時に動いていますか?
あまりピンとこない方も多いかと思います。

実は、肩甲骨は日常生活の中で、
なかなか動かない骨なんです。

下の図をみてみましょう。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-24-43

このように、
肩甲骨は肩を120度くらいに上げたあたりから
やっと回転する動きを始めます。

ということは、日常生活で肩甲骨が動く時は、
肩を高くあげた時のみ。ということになります。
※正確に細くいうともっとあるのですが。

この動作はなかなか少ないですよね(*_*)
戸棚のものを取る時くらいでしょうか?笑

ですので、
普段から肩甲骨は意図的に動かしてあげないと
どんどん肩甲骨の周りの筋肉は固くなってきてしまうわけです。

また、人間は同じ姿勢を15分取っていると、
筋肉が固くなってくるとも言われています。

デスクワークのお仕事をしている人は、
こまめにストレッチをするなど対策が必要です。

ここで、当院オススメの肩甲骨ストレッチをご紹介します。

超簡単!自宅や職場で簡単にできる
肩甲骨体操&ストレッチ!!

はじめに体操の方からご説明します。
まず、両肘を曲げて肩につけます。

img_0094

この状態で、肩を前側にぐるぐると10回ほど回します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-43-50

次に、後ろ側にぐるぐるとまた10回ほど回します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-45-37

ポイントとして、肩を回すというよりは
肩甲骨を動かす意識をしてください。

次にストレッチです。
やり方は、とても簡単で『壁』があればどこでもできます。
下の図のように、壁に手をつき、肘を90度くらいに曲げた状態で、
肩甲骨の後ろの筋(菱形筋)を伸ばしていきましょう。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-48-02

また、この時に『大胸筋』もしっかり意識して伸ばしましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-12-17-35

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-32-34

肩甲骨の裏にある菱形筋が肩甲骨を後ろ引く作用があるのに対して、
大胸筋は、肩を前に引く作用があります。

分かり易いイメージでいうと、
ラグビーとか格闘技をしているがっちりした体型の人って
なんか肩が前に入ってませんか?

あれは、大胸筋がとても発達しているため
肩を前に引く力が強いのです。

↓手を置く位置や、肘の角度を変えると伸びる筋肉が少しずつ変わるので、
色々な角度から伸ばしていきましょう!
img_0084

ポイントは呼吸をしながら行うことです。
実際にやってみてもらうと分かるのですが、
呼吸をしながら行うと、胸郭の動きに合わせて
大胸筋がより伸ばされるのを感じることができます。

以上が、自宅や職場でも簡単にできる体操&ストレッチになります。
これを実践していただくと、肩甲骨周囲の筋が緊張するのを防ぐことができ
身体の負担は劇的に変わります(^ ^)

当院では、肩甲骨はがしを行うことによって
肩を本来あるべき位置に戻し、
定着しやすいようにクセ付けをしていきます。

また、合わせて頚椎や背骨、骨盤の歪みを
ココカラ式バランス整体やストレッチポールで改善していくことで
本来の『正しい姿勢』を作れるようお手伝いをしています。

dsc_1505-2

img_0021

正しい姿勢をキープできるようになると
肩こりや腰痛の改善はもちろん、
血流の改善やダイエットにも効果が見込めるそうですよ(^ ^)

猫背、ストレートネック
身体の歪みでお悩みの方は
ぜひ一度ご相談ください(^ ^)

==================================
所沢市小手指の『ココカラ整骨院』
所沢市小手指町1-24-4 ラスター小手指1階
(小手指駅北口より徒歩6分、所沢ICより車で25分)

【平日】 9:00〜12:00 15:00〜20:00
【土曜】 9:00〜12:00 15:00〜18:00
【定休日】水曜午後、日曜、祝日

不眠・頭痛・眼精疲労・更年期障害等の睡眠関連症状
骨盤矯正・歪み・腰痛・首・肩・膝の痛み・捻挫・交通事故もお任せ!

04−2941−5747

「ブログを見て…」とお気軽にご連絡ください(^^)
ココカラ整骨院のオフィシャルサイト
ココカラ整骨院のエキテン口コミページ
ココカラ整骨院Facebookページ
==================================

 - 姿勢改善・骨盤・歪み, 未分類 , , , , , , ,