【ココカラ整骨院の身体診断を受けてみました!!】〜レポートvol1〜

      2017/06/23

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-18-17-47

こんにちは(^ ^)
ココカラ整骨院の依田です!

 
今日は、以前書いた記事
まずは『身体診断』はじめてみませんか?
の実際の様子を詳しく書いていきたいと思います!

 
過去の記事
【まずは『身体診断』はじめてみませんか?】ココカラ整骨院ブログはこちら

 

まずは身体の正面像をチェック
ここでは、『肩の高さ』『骨盤の高さ』などの歪みを見ていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-17-03-21

割り出してみると、左の肩の方が少し低いようです。
患者さんにこの結果について聞いてみると、
左の肩にばかりバックをかける日常のクセがありました。

 
しかしここで、
『でも、肩が凝っているのは右の肩なんです。』
と患者さんからの証言がありました。

 
解説しますと、
片方の肩にバックをかけるクセがあると、
かけている側の肩にばかり負担がかかるイメージがありますが、
実は反対の肩の方に力が入っているケースがよくあります。

 
これは、重みで左の肩が下がっていると、
肩の高さを揃えようとして
右の肩に力を入れてバランスを取ろうとしているからです。

 
やじろべいが常にバランスを取ろうとして、
反対に倒れようとする作用と似ています。
11851238_pw36

 

次に『横からの姿勢』を見ていきます
img_0060

 
姿勢を計測すると、こんな感じに身体の各パーツの部分を感知

 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-17-00-43

 
測定結果は『ヒップタイプ』が出ました!

 

〜測定結果は3タイプの姿勢に分けられます〜
・Sラインタイプ
→人間の背骨はS字のカーブを描いているのですが、
背中、腰、おしりのカーブが強い人に出るタイプです。
日本人に最も多いタイプとなります。

 
・ヒップタイプ
→背中よりお尻のラインが出ている人がこのタイプとなります。
俗にいう『反り腰』『出っ尻』がこのタイプです。

 
・ショルダータイプ
→肩がより前に入っている(巻き込み肩)の人が出るタイプです。
著しいストレートネックが原因で、肩が前に入っていたり、
あとは身体ががっちりしている男性にも出やすいタイプと言えます。

ヒップタイプ判定が出たこの患者さんを見ていくと、
・首はやや前に突き出たしたポジション
・肩は少し前に入っている
・骨盤は前傾

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-17-02-10

このような特徴があります(上の図の赤丸のポイントのことです)

 
じゃあそもそも、どんな姿勢が正しい姿勢なの?
という人は過去のこちらの記事をお読みください。

【正しい姿勢ってどんな姿勢?】ココカラ整骨院ブログはこちら

 
このポイントがズレているということは、
身体のパーツが正しい所に
位置していないということになり、
『歪み』があることを意味しています。

 

身体診断の結果を踏まえてのアドバイス
原因は様々で、
普段の仕事スタイル(長時間のデスクワークや立ちっぱなし)
筋力の低下
日常生活のクセ(足を組んだり、バックの形状から持ち方)
などいろいろ考えられます。

 
患者さんの症状を聞いていくと、
長時間のデスクワークで
肩こりや腰痛、腕へのしびれ、眼精疲労は常にあり
他にも、『スッキリ朝起きられない』という症状もあるとのことでした。

 
今回の身体診断の結果を踏まえて、
患者さんには、
デスクワーク時の、座り方のアドバイス、
パソコン画面の位置・キーボードを置く高さの設定をレクチャー

 
パソコンなどの
ブルーライトの光を常に浴びているせいで、
睡眠の質に影響が出ていると考えられるので、
家に帰ってから、リラックスできるようなアイテムの紹介、
寝室環境のアドバイスを行いました。

 
こういった長時間のデスクワークがお仕事の方の場合、
頚椎、背骨、骨盤の歪みを整える必要がありますので、
【ココカラ式 バランス整体】
dsc_1505-2

 
【ストレッチポール】
img_0021

 
【肩甲骨はがし】
dsc_1565-2【大人気!!『肩甲骨はがし』で美しい姿勢を手に入れよう!】 ココカラ整骨院ブログはこちら

などをの施術メニューをオススメします(^ ^)

 
また、今回は悩みの症状の中になかったのですが、
内臓の不調や冷え性、更年期などの自律神経症状も
姿勢が大きく関係しています。

 
例えば、私でいうと、
骨盤が寝ている『Sラインタイプ』なのですが、
腸がとても弱いことは悩みの一つでした。

 
細長く、いつも水っぽい便で
固まった便が出る日が少ないです。

 
骨盤が寝ていることにより、
内臓系の垂れ下がりや圧迫が見られるためだと考えられます。

 

まとめ
このように姿勢のタイプにより
身体に出る痛みや
現れる症状は異なります。

 
身体の異変の原因を
自分自身で分かっている人は
ほとんどいません。

 
ですが、身体はとても正直で、
普段の生活のクセがそのまま
私たちの身体に現れます。

 
身体診断は、
姿勢の歪みを通して、
身体全体の問題を特定するのに
とても有効な手段です。

 
ぜひ、みなさんもこの機会に
【まずは『身体診断』はじめてみませんか?】
※診断という言葉を使っていますが、症状を断定するものではありません。

 
==================================
 
所沢市小手指の『ココカラ整骨院』
所沢市小手指町1-24-4 ラスター小手指1階
(小手指駅北口より徒歩6分、所沢ICより車で25分)

【平日】 9:00〜12:00 15:00〜20:00
【土曜】 9:00〜12:00 15:00〜18:00
【定休日】水曜午後、日曜、祝日

不眠・頭痛・眼精疲労・更年期障害等の睡眠関連症状
骨盤矯正・歪み・腰痛・首・肩・膝の痛み・捻挫・交通事故もお任せ!

04−2941−5747

「ブログを見て…」とお気軽にご連絡ください(^^)

ココカラ整骨院のオフィシャルサイト
ココカラ整骨院のエキテン口コミページ
ココカラ整骨院Facebookページ
 
==================================

 - 姿勢改善・骨盤・歪み, 未分類 , , , , ,