今日から快眠!あなたの頭にピッタリの枕3つの条件!!

      2017/08/07

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-15-37-12

こんにちは!
未来ケアサロン
【所沢市小手指の整骨院】ココカラ整骨院の依田です(^^)

最近患者さんと話していると、『枕が合っていないかもしれない』というような声を多く耳に挟みます。

枕があっていないと、不眠以外にも肩こりや腰痛、寝違いなどを引き起こす原因になります。

ここで皆さんにお伺いしたいのですが、自分にピッタリの枕ってどんな枕だと思いますか?

1023_%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a_3126

今皆さんが使われている枕は、頭にあっているでしょうか?

「そもそも合っているかどうかが分からない!!」

これが一番多い答えかもしれません。。笑

ということで今日は睡眠健康指導士でもある私が教える

『自分の頭にピッタリと合う枕の条件』をお伝えします。

 

今日から快眠!あなたの頭に合う枕の3つの条件

条件1:素材感

中材調整画像

素材の種類という点では、どんなものでも基本的には構いません。自分の好みの素材を選択してください。

もし枕を変える時は、素材は昔から馴染みのあるものを選択してもらうと、早く頭に馴染むと思います。

割と今の枕の主流は『パイプ素材』の物が人気があります。

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a

個人的には、『綿わた素材』もオススメです(^ ^)

%e7%b2%92%e7%b6%bf
横向きに寝た時に顔への当たりが柔らかいので、女性は好まれる方が多いです。

どんな素材でも良いとは言いましたが、形が崩れやすい枕は、首をしっかりと支える安定性という面で、今一つなのでお勧めできません。

具体的に言うと、ビーズやそばがらなどの素材です。
頭が動くと、中身も動いてしまうため、枕の形が変わってしまうためです。

もし使っている方がいましたら、中身の量が少ないと枕の高さにバラつきができますので、均一に敷き詰めるなど十分注意してください。

あとは、羽毛や綿の素材は割と早めに中材がダメになるので型崩れしやすい素材と言えるので、まめにメンテナンスや買い替えができるの方なら良いかと思います。

どの素材を選んでも、一定の硬さがあるものが良いでしょう。

 

条件2:高さ

ベース1cm

 

まくらの高さの基準は6cmと言われています。

この高さを基準として、仰向けと横向きの時の『顔の傾斜』で最終的な高さを判断します。

 

『仰向け』
・頭部の角度が約15度位
・呼吸がしやすいかどうか(唾が飲み込みやすいか否か)
・首にシワが寄っていないか(寄っていると高すぎる可能性があります。)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-12-54-20

 

『横向き』
・おでこ、鼻、あごが身体と水平になる高さ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-9-39-33

上の二つの条件に当てはまったら、次は寝返りの確認をします。

手を胸の前でクロスして、両膝を90度に立てて寝返りを打ってみましょう。

この時に、スムーズにコロコロと寝返りが打てることを確認してみてください。

もし、肩と膝の動きがバラバラだったり、力を入れないと寝返りが打てないようでしたら、枕の高さは合っていないということになります。

 

条件3:大きさ

側展開画像

枕の大きさが十分ないと、寝返りを打てないので一定の幅と奥行きが必要です。

サイズとしては、奥行き45cm、幅60cmが最低必要な大きさになります。

 

自分にピッタリ合う枕で快眠を手にしよう!!

IMG_1637

以上の3つのポイントがあなたの頭にピッタリと合うような枕になります。

枕は必ずしもオーダーメイドで作る必要はなく、この条件に当てはまるのなら市販の物でも良いですし、タオルでオリジナルで作っても大丈夫です!!

ちなみに、今の枕が、自分に合っているかどうかを確かめる方法として、寝た時の枕の位置と、起きた時の枕の位置でわかります。

枕が頭から極端に外れていたり、布団やベットの下に落ちているようなことがあるのでしたら、その枕は合っていない証拠です。

合っていないので、夜中に無意識のうちに枕を避ける、枕を外すといった行動をしているのです。

dsc_1601-2

睡眠というのは、人間が生活する中で唯一外的な要因を受けない時間であり、ゆっくり休める時間です。

日中忙しく動き回り、体を使っている皆さんだからこそ睡眠中位は、ゆっくりと休める環境にすることがとても大切です。
一度枕を見直してみてはいかがでしょうか。

当院では、皆さんの姿勢を詳細にチェックし、最適な枕を作成することができますのでぜひ一度、ご相談ください(^ ^)

【ココカラ式快眠まくら(オーダーメイド枕)】お悩みサポート情報

未来ケアサロン
依田恭平
 

===================
スクリーンショット 2017-08-07 15.50.53【3ヶ月で私らしい未来ライフを手に入れるアンチエイジング睡眠!! 未来サロン】

【セミナー内容・申し込み】
毎日を前向きに充実したものにしたい方はこちら

 

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます↓↓
【登録はこちらから】

===================

 - 魅力的な人が絶対にやっている㊙︎睡眠習慣